カテゴリー「PD講座関連」の記事

2019年6月21日 (金)

いつみ先生~~

写真の師と思っていた方が亡くなって心の支えが無くなり茫然…。「光」の講座を申し込もうと思っていた矢先…。
自然体で撮るのが良いといつも画像を気にかけて下さった。
昨年の7月花展示会の東京でお会いしたのが最初で最後になって何か因縁を想わずにいられない。
それでも画像を撮って行くので遠い空から見ていてくださいね。
先生から唯一"お気に入り"を頂いた孫の写真が2015年の12月の日記にあって大事な宝物画像になった。
Photo_20190621175201

2019年2月27日 (水)

季節感じて~お雛さん

40年物のお雛さんを飾ってみたよ~ということは長女も同じ年になるんだね~と夫としばし感慨にふけった
ほんとはマクロレンズ講座の練習したくて縁側の透明ガラスにトレペを張って午後の陽ざしが射しこむ時間に練習。
逆光の時にお顔が黒くなるのを白いレフ板をたてるだけできれいに撮れるということを勉強した
けれどもあまりお顔が大きすぎて全然受けなかった
f16でゴミも消してきれいなお顔でしょー。
紐が色あせて年月を語っているかな…お雛様

2019年2月24日 (日)

マクロレンズ練習

いにしえの灯りなんてタイトルでPDに投稿してみたけれどにちょっとひどかったな~
構図も何もなってないけれど記念DSC03830

2019年2月19日 (火)

process♪

山食の製造過程はコロンと可愛いでしょ~
マクロの練習用に並べて撮ってみたけれどこんな合間にも乾きすぎちゃうので焦るな~と照明もレフ板も適当になったprocess

2019年2月18日 (月)

抹茶甘納豆パンも~

練習素材として久しぶりに焼いてみた~抹茶の香りがするかしら
「この断面、パンのCMに使えますね~。」と嬉しいコメいただいた蔵友さん
WBを少しグリーン寄りにして明るく撮ってみた 抹茶甘納豆パン


この断面画像には「可愛いですね~仲良くチュッして微笑んでます~♪」と嬉しいコメも蔵友さん ミニ食パン

マクロレンズ練習

アジアンタムの芽だしを提出作品にしたいと試行錯誤。
前作にもう少し寄れませんかという講師の言葉に更に悩み、
ワーキングディスタンスを変えるにはと図書館で借りたマクロレンズの本を読み漁り、
APS-Cサイズに変更すると被写体までの距離が縮まり大きく撮れるということが分かって練習してみた。
フルサイズのミラーレスにAPS-Cに変更できる機能がついているのはこのためだったのかな~
なかなか奥が深いというかフルサイズにこだわらなくてもよい場合もあるんだなと納得 DSC03345


気持ちの良い陽射しが射しこんでいるこの瞬間も好きかもDSC03353

2019年2月15日 (金)

早春賦

春を待ちわびて染まる氷柱氷柱

2019年2月13日 (水)

七宝焼き小物

中国旅行のお土産を電球光源にかえて青く七宝焼き


同じ時に買った小物入れを窓辺の明かりと白レフ板で小物入れ

刺繍の金魚

刺繍の街蘇州でのお土産も練習素材でも可愛い刺繍の金魚

マクロの練習~

時代を感じると思ってくださって少しホッと難しい練習素材時を超えて

より以前の記事一覧

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ