« 球根を入れて・・・続き | トップページ | とうとう買っちゃった。 »

2007年11月15日 (木)

“象の背中”

Dsc06020 エンディングで流れたケミストリーの『最期の川』にはまった・・・。
友達と久しぶりに待ち合わせて観た映画は重い内容だったけれど、“肺”というテーマにさめた思いで見ていた私。
でも、エンディングのこの曲は忘れられない。
しばらくは席を立つ人もいなかった・・・。

今日一日デジタルウォークマンに入れてずっと聴いてた。
観ていたときよりも更に切ない思いが伝わってくるようでナーバスになっているかな。
久しぶりに心に残る映画だった。

デュセス・ド・ブラバンがまた咲き始めている初冬。

« 球根を入れて・・・続き | トップページ | とうとう買っちゃった。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 球根を入れて・・・続き | トップページ | とうとう買っちゃった。 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

お気に入りの本♪